top of page
検索

突然来る「首の痛み」。ここほぐしてみて!


こんにちは!

渋谷鶯谷町で活動をしている

肩こり・腰痛・ぽっこりお腹・脚のむくみなどにお悩みのあなたの味方

姿勢改善専門パーソナルトレーニングジム【grlow(グロウ)パーソナルジム】の助川です!



表題の件なのですがつい最近まで私が襲われてた症状。

横向きに寝ても首が痛い。頭を持ち上げても首が痛い。  

首をほぐしても全然良くならない。


はてはて。。

そこで神経の繋がりを確認!


首こり 神経





首から鎖骨の下を通って腕に向かって

太い神経が通っているのがお分かりですか??



この神経の通り道を

辿っていくと

ある筋肉にたどり着きました。



その筋肉が「上腕二頭筋」

という力こぶの筋肉です。




上腕二頭筋

力こぶを揉んで見ると


「硬い。そして痛い。」


そういえば首が痛くなってきたのは

腕のトレーニングを真面目にやり始めてからだ・・・。


そう、


腕(指先から力こぶまで)が酷使され

放置しておくと


筋肉が硬くなり神経を圧迫してしまいます。。


その結果、神経を辿り

神経が生えている首元に影響が出やすくなります。


これはトレーニングだけでなく

デスクワークで常に肘が曲がっている状態でも容易に引き起ります。



腕をほぐすだけで首の痛みがなくなりました!


【木を見て森を見ず。】


首だけでなく膝でも腰でも痛み(現象)が起きたときに

そこをいくら調整してもその場しのぎ。


原因を探し出し、根本から調整することが大切です。



生活によって現象の原因が様々ですので

身体のことを詳しくないとなかなか対処が難しいのも事実。


そんな時は1回でもいいから

身体のことをよく知っている方に話を聞く、もしくは身体を見てもらうことをオススメしま

す。


grlowパーソナルジムでは一回でのご利用で

ご自身に合ったホームケアやホームワークをお教えすることも承っております。



理由があって

長くは続けられない。というかたでも安心してお越しください!


頂いた1時間、その先何十年も健康であり続ける為の時間にさせて頂きます。



 

この記事の執筆者


助川友樹

資格:

​・全米ストレングス&コンディショニング協会認定パーソナルトレーナー

・BFR認定トレーナー(加圧)

・健康管理士一般指導員

・南カルフォルニア大学 人体解剖修了

経歴:​

2013年3月  新潟県トレーナー系専門学校卒業

2013年4月  某タレント有名パーソナルトレーニングスタジオに就職

2015年10月  副店長に就任。社内研修担当としても活動

2018年3月~ 独立し、grlowパーソナルジムをオープン。 現在6期目

ボディコンテストやトライアスロンにも出場経験有り。

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page